サポートセンターかすみ
副主任相談支援専門員

弓取 寛 平成17年度/新卒
福井県立大学卒業 社会福祉学科

この仕事(福祉)を選んだ理由/学園を選んだ理由

高校時代に人と密に関わる仕事がしたいと考え、社会福祉学部のある大学へ進学しました。大学では様々な分野(児童・医療・障害など)に関心を持ちました。
当法人を選んだ理由は正直大学の恩師の助言が大きかったです。就職前は病院のワーカーや相談職に就けたらと考えていましたが、大学を卒業したばかりの自分にそのような業務ができるか不安も感じていました。
今思うと、当法人に就職して現場で多くの利用者の方に関わる機会をいただけたことは大きな経験ですし、本当にありがたいことと感じています。

仕事の「やりがい」「よろこび」について

相談業務ではご本人やご家族の生活上での悩み事や困り事を伺うことから関わりが始まります。
お話を伺うことで相談者の表情が緩み、相談して良かったと言われたときに支援者としてうれしい気持ちになります。
そして悩み事や困り事の解決策を一緒に考え実行し、生活が好転したときのご本人の喜ぶ姿を見たときが相談業務へのやりがいを感じるときです。
相談支援は相談者等の生活や人生に関わることであるため、プレッシャーはもちろんありますが、一緒に先の生活を描くことができた時の喜びは非常に大きいです。
また個別の相談業務以外に地区の協議会運営にも携わらせていただいており、地域の支援者の方々と協働して地域づくりに参画できることも大きなやりがいの一つです。

【週間スケジュール】

  • 日勤
  • 日勤
  • 日勤
  • 日勤
  • 日勤
  • 半日勤務(月に2回程度)
  • 休み

【ある日のタイムスケジュール】

  • 7:50
    自宅出発・保育園送迎
  • 8:15
    出勤
  • 8:30
    掃除
  • 8:40
    連絡調整(電話)
  • 9:00
    来所相談
  • 10:30
    事業所訪問
  • 12:00
    昼食・昼休み
  • 13:30
    会議
  • 15:30
    家庭訪問
  • 16:30
    事務・記録業務
  • 17:30
    退社・日によって残業

採用の流れ